HOME»  こだわり

こだわり

パティスリーとして誇れるフルーツタルトであるために

パティスリーとして誇れるフルーツタルトであるために

Au Fin Palet(オー・ファン・パレ)の顔であるフルーツタルトは「おいしいフルーツを使ったお菓子」であるために、頑固な考え方に基づくたくさんの決まりや、手間のかかる作り方にこだわっています。
ただおいしいフルーツをフルーツとしておいしく食べてもらえるだけで良いのなら、昨今流行りのパイ地にパティシエールを盛ってフルーツをのせれば良いのかも知れません。もしくはフルーツだけで食べる方が良いのかもしれません。
Au Fin Palet(オー・ファン・パレ)は、おいしいフルーツタルトを食べていただきたいのです。パティスリーの誇りとしてフルーツを使った「おいしいお菓子」、フルーツだけで食べるよりおいしい「お菓子」を…。
北海道産のチルドバター(通常のバターは製造後冷凍されて輸送されますが、チルドバターは冷凍されることなく輸送されるため、風味に大きな差が出ます。)から作ったパート・ドゥ・シュクレの台の上にはスペイン産アーモンドと那須高原の牛乳を使ったフランジュパーヌが敷かれ、しっかりフルーツを受け止め、決してフルーツに負けることなく、口の中でフルーツと絶妙のハーモニーを奏で「フルーツを使ったお菓子」としてのおいしさを表現しています。
もちろん使われるフルーツは、産地や時期を厳選した自慢の品揃えです。最良を求めるために残念ながらお求めいただける時期や量が限られることをお許しください。

CONTENTS